CameraLink - GigE変換器 Pleora CL-GigE

iPORT CL-GigEエクスターナルフレームグラバーは、ユーザーがカメラリンクをシンプルにGigE visionインターフェースへ変換するのを可能にします。
メーカー
Pleora
型番
Pleora CL-GigE

オンライン購入はこちらから
 
目次

仕様スペック・オプション

型式 CL-GigE
タップ数 1 or 2 tap
ビデオモード モノクロ、ベイヤー (GR,RG,GB,BG) / RGB / YUV / YCbCr / Sparseカラーフィルターパターン
ピクセルデブス 8, 10, 12, 14, 16 bit
ピクセルクロック 20~85MHz
フレームバッファ 120MB
準拠 GigE vision / GenICam
PoCL
動作温度範囲 -20~60℃
保管温度 -40~85℃
電源入力 PoE / 外部電源(4.8~16 V)
寸法 (LxWxH) 46 x 82 x 51 mm
特性

カメラリンク対応の専用ハードウェア

カメラリンクBASEモード対応

ライン/エリアスキャンモード対応

高い信頼性と低レイテンシーの1Gbit/sの転送レート

ハウジングタイプとボードタイプを選択可能

PoCL対応

製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。

目次