画像機器
製品詳細

【TeledyneDALSA】

Xtium2-CLHS FX8

[型番] OR-A8S0-FX840

→メーカーホームページへ この製品についてお問い合わせする

Xtium2-CLHS FX8(エクスティアム2 CLHS FX8)は、PCI Express Gen3.0拡張バスをベースにホストメモリーへの高速転送を可能にします。汎用性の高いSFP+レシーバを4ch搭載し、画像入力帯域最大5.0GB/秒、ホスト転送帯域6.8GB/秒を提供する次世代型高速フレームグラバーです。コストパフォーマンスに優れたファイバーケーブルを使用して、ケーブル長最大100mが可能です。


[仕様]
Camear Link HS CLHS 1~4レーン構成
複数のトリガーモード
コネクタ SFP+ x4:データ入力
DH60-27P:ボードトリガー、ストロボ、汎用I/O
16pinコネクタ:ボード間同期等
水平方向サイズ 16~64Kbyte
垂直方向サイズ 1~無限長(ラインスキャンカメラ)1~16,000,000画素(エリアスキャンカメラ)
ピクセルフォーマット 8~16bitモノクロ、8bit RGB
データレート 5.0GByte/s
ソフトウェア Windows 7/8/10(32/64bit)をサポート
DALSA Sapera Essentialソフトウェアライブラリをフルサポート
サイズ 11.11cm(L)x9.96cm(H)

環境温度 10℃~50℃ 湿度最大90%
日本語カタログ 日本語カタログnew_window
マニュアル マニュアル(2018/11/19update, Rev.02)new_window