CCD・CMOSカメラ、エリアカメラ・ラインセンサ等画像機器

裏面照射型 sCMOS (scientific CMOS) センサ搭載 Kinetix

Kinetix
【メーカー】

裏面照射型のKinetix Scientific CMOS(sCMOS)カメラは、最もバランスの取れたピクセルサイズと約95%の量子効率で、最速の速度と最大の視野を実現します。
Kinetix sCMOSは、8ビットの読み出しモードを利用して、対角29.4 mmの画角を備えた500フレーム/秒(fps)の驚異的なフルフレームを実現できます。また、最適化されたラインタイムにより、速度は通常のsCMOSデバイスを大幅に上回り、10倍以上の向上を実現します。

[仕様]
画素数 10MP (3200 x 3200)
画素サイズ 6.5μm
センササイズ 29.4mm
QE 95%
インターフェース PCI-Express USB3.2
データ出力 8, 12, 16bit
フレームレート 400fps@8bit
90fps@12bit
83fps@16bit
データシート(日本語) ダウンロードnew_window
マニュアル(英語) 準備中
【特徴】
・1,000万画素の高解像度
・400fpsの高速フレームレート
・対角29.4mmの大型センサ
・95%の優れたQE(量子効率)
ページの先頭へ