セキュリティカメラ
製品詳細

【FLIR】

FLIR Dシリーズ

[型番] D シリーズ

→メーカーホームページへ この製品についてお問い合わせする

フリアーシステムズのDシリーズは、パン/チルト機能、プログラム可能なスキャンパターン、レーダー接続「レーダースレーブ接続(スルートゥーキュー)」、アラーム機能など多機能を備えたドーム型監視用赤外線サーマルカメラです。デジタルないしネットワークでコントロールおよび操作が可能です。Dシリーズには、640×480および320×240ピクセルの解像度と36×ズームの低照度CCDカメラが装備されており、低照度CCDカメラだけのシステムに代わり24時間365日体制で監視に不可欠な鮮明な映像を提供します。

[Dシリーズ:共通仕様]
画像性能
赤外線サーマルカメラ.:
検出素子 非冷却酸化バナジウム(VOx)マイクロボロメーター/FPA
解像度 640×480または320×240
波長 7.5~13.5μm
温度分解能 <0.05℃
フレームレート 30Hz/7.5Hz(NTSC) 25Hz/8.33Hz(PAL)
フォーカス フォーカスフリー、athermal lens
電子ズーム 2×、4×
画像補正 自動制御(AGC),コントラスト補正(DDE)
可視カメラ:
センサータイプ 1/4” Exview HAD CCD
有効画素数 380.000ピクセル
標準レンズ FOV: 57.8°(H)〜 1.7°(H)
f=3.4 mm(ワイド端)〜 122.4 mm(テレ端)/F1.6 〜 F4.5
光学ズーム 36×
電子ズーム 12×
640×480モデルではオプションとして最大4×の連続Eズームが利用可能
パン/チルト
水平旋回範囲/速度 連続360°、0.1° 〜 60°/秒
垂直旋回範囲/速度 +45°~-180°、0.5°~60°/秒
プログラム設定 128
システム特性
自動ヒーター ウィンドウから氷を除去
自動除氷(MIL-STD-810F Method 521.1に従ってテスト済み)
画像表示
ビデオ出力 NTSC / PAL
可視 / 熱画像
イーサネット出力 MPEG-4、H.264、M-JPEGをストリーミングできる2つの独立したチャンネル各カメラ(合計4台)に搭載
ストリーミング解像度 NTSC: D1(720×480)、4SIF(704×480)、VGA(640×480 、SIF(352×240)、QVGA(320×240)、PAL: D1(720×576)、4CIF(704×576)、CIF(352×288)
サーマルAGCモード 自動AGC、手動AGC、プラトーイコライゼーションAGC、リニアAGC、自動ダイナミック・ディテール・エンハンスメント(DDE)、最大ゲイン設定
サーマルAGCの
関心領域(ROI)
関心対象の最適な画質を確保するために「デフォルト」、「プリセット」、「ユーザー」を定義可能
電力
動作電力 24 VAC(21-30 VAC)
24 VDC(20-30 VDC)
消費電力 24VAC:85VA最大
24VDC:75W最大
環境仕様
使用環境温度 −25℃ 〜 +70℃
保管環境温度 −55℃ 〜 +80℃
保護構造 IP56(IEC 60529)
耐衝撃性 IEC 60068-2-27
耐振動性 Mil-Std-810F(車載)
サイズ
重量 8.3kg
サイズ(L×W×H) 203×432mm
発送重量(カメラ+パッケージ) 9.5kg
発送サイズ(カメラ+パッケージ) (L×W×H) 495mm×305mm×305mm
インターフェース
TCP/IP
RS-422
RS-232
Pelco-D
Bosch
ネットワーク
対応プロトコル IPV4、HTTP、Bonjour、UPnP、DNS、NTP、RTSP、RTCP、RTP、
TCP、UDP、ICMP、IGMP、DHCP、ARP、SCP
ネットワークアプリケーション
プログラミングインターフェース(API)
システムを総合的に制御・統合するNexus SDK
httpコマンドインターフェース用のNexus CGI ONVIF
認定規格 EN 61000-6-4: 2007クラスA/CISPR 22: 2005クラスA EN 61000-3-3:
1995+A1:2001+A2:2005

EN 61000-3-2: 2006
EN 50130-4: 1996+A1:1998+A2:2003

FCCパート15、サブパートB、クラスA
IP56(IEC 60529)
IEC 60068-2-27
標準パッケージ 赤外線サーマルカメラ、オペレーションマニュアル、FLIR Sensors Manager single sensor CD
型式(例) FLIR Dシリーズ

[モデル別製品仕様]
解像度 320×240 640×480
モデル名/レンズ D-348:
9 mm レンズ – FOV: 48°(H)×39°(V)
D-324:
19 mm レンズ – FOV: 24°(H)×19°(V)
D-625:
25 mm レンズ – FOV: 25°(H)×20°(V)
資料
カタログ ダウンロード(PDF)
マニュアル ダウンロード(PDF)
【特徴】
・パン/チルト機構
Dシリーズはパン/チルト機構に搭載されています。水平で360°連続回転、また+20〜−90°まで傾斜させることが可能です。オペレーターは、見たい場所へ自在に方向を変えることができます。128のプリセットポジションを設定でき、エリアを連続スキャンできます。

・低照度CCDカメラ
Dシリーズは、36×ズーム可能な高性能低照度CCDカメラを搭載しています。

・連続Eズーム
アラーム評価機能を向上させ、カメラの視野を最適化します。すべての640×480ピクセルモデルで、オプションとしてご利用いただけます。

・IPコントロール
Dシリーズは、PCを使うことによりTCP/IPもしくはネットワークで操作することが出来ます。ネットワーク構築が可能なので、数千キロメートル離れた場所からでも操作・モニタリングが可能です。

・レーダー接続「レーダースレーブ機能(スルートゥーキュー)」
Dシリーズは、レーダーシステムとの連動が可能です。レーダーがターゲットを検出するとDシリーズは自動的に向きを変え、ターゲットを画像でとらえます。これにより、レーダー画面上の不審物体を瞬時に確認することができます。

・ビデオストリーミング
H.264、MPEG-4、M-JPEGフォーマットの画像を生成します。デジタルおよびコンポジットビデオの同時出力が可能です。

・フリアーセンサーマネージャー(FSM)
Dシリーズは、フリアーシステムズの監視ソフトウェア フリアーセンサーマネージャーが標準で装備されます。このソフトウェアによりTCP/IP ネットワークでDシリーズを操作することが可能になります。

・FLIRコンパクトDシリーズ

ネットワーク構築可能なFLIR Dシリーズを小型化しました。上向きにも下向きにも取り付けられるため、今まで以上に臨機応変にお使いいただけます。

・Dシリーズ: 豊富なレンズオプション

Dシリーズには豊富なレンズを取り揃えています。

レンズ種類
320 x 240 ピクセル:
D-348: 9 mm レンズ – FOV: 48°(H) x 39°(V)
D-324: 19 mm レンズ – FOV: 24°(H) x 19°(V)

640 x 480 ピクセル:
D-625: 25 mm レンズ – FOV: 25°(H) x 20°(V)