セキュリティカメラ
製品詳細

赤外線サーマルカメラ:コストパフォーマンスの高い境界警備ソリューション

[型番]

この製品についてお問い合わせする

【FLIR社「アプリケーションストーリー」文書より】
従来のビデオカメラ(CCTV)によるセキュリティシステムには、24時間365日体制の完全確保が難しいという大きな問題があります。昼間はよくとも、夜間は暗闇で視界が限定されます。また、霧、雨、雪などの影響を受けるうえに、太陽の光が反射すると画像には何も映らなくなってしまいます。