CCD・CMOSカメラ、エリアカメラ・ラインセンサ等画像機器

NAIT2.0 リリース!

機能がさらに追加、
使いやすく進化した
NAIT ver2.0 がリリース

ディープラーニングベースのAI 外観検査、画像ディープラーニングソフトウェア “NAIT”(ナイト)の ver2.0がリリースされました。 今回のメジャーアップデートでは、正常画像のみを学習させ異常を検出する「異常検出」機能と、しきい値の設定機能が備わったほか、さらに多彩な機能を追加し、より使いやすく進化しました。

異常検出機能

新たな機能として、異常検出機能を実装しました。

正常画像を学習させ、異常画像を検出します。

しきい値設定機能

・クラシフィケーションにおける確率閾値設定が追加されました。

・セグメンテーションにサイズ閾値設定が追加されました。

導入事例

判別しにくい傷の検出や異物混入、色ムラなどの官能検査など、目視検査、外観検査に適用可能です。

導入事例はほんの一部です。その他さまざまな検査を行っていますので、お問合せください。

 

↓ こちらからお問合せください ↓
御社名
部署名
氏名
郵便番号
住所
TEL
FAX
メール
お問合せ内容 アプリケーション概要(例:食品の異物検査)や評価したい内容、
ご要望等をご記入ください。
ページの先頭へ