CCD・CMOSカメラ、エリアカメラ・ラインセンサ等画像機器

“Linea HS 32k” SPIE Prism Awards 受賞!

Teledyne DALSA社製「Linea HS 32k」が、SPIE Prism Awardsにおける品質管理部門賞を受賞いたしました。

Teledyne DALSAラインスキャンカメラ事業のシニアプロダクトマネージャーであるXing-Fei He氏は、
「Linea HS 32kが市場で最も優れた光学およびフォトニクス製品を称える賞を受賞したことを大変嬉しく思います。
Teledyneは今後も、違いを生み出し、産業アプリケーションの品質を改善するソリューションの提供に努めます。」とコメントしています。

 

 

SPIE Prism Awardsとは

 

SPIE Prism Awardsは、市場で最も優れた新しい光学およびフォトニクス製品を称える毎年恒例の国際コンペティションです。
2008年以来、SPIEは、メディアパートナーであるPhotonics Mediaとともに、フォトニクスを通じて違いを生み出し、問題を解決し、生活を向上させる製品を創り出している企業や個人に賞を贈っています。

 

 

 

Linea HS 32kについて

 

Linea HS(リニアHS)は、最先端CMOS-TDI技術を駆使したTeledyne DALSAの次期フラッグシップを担うTDIカメラです。卓越したセンサ感度に加えて、Teledyne DALSA独自のスーパーレゾリューション技術により、32kの超高画素数を実現しました。
32kの高解像度ながら従来の16k/5μm用レンズが使用可能で、レンズを含めたシステムのコスト・メリットに貢献します。
次世代の主力インターフェースCamera Link HSを採用しており、1本のファイバーケーブルで8.4Gpix/sの高速データ転送が、100m迄可能です。

商品詳細ページはこちら→ 超高感度・超高解像度 TDIラインスキャンカメラ Linea HS 32k

 

 

ページの先頭へ