Pleora
製品詳細

【Pleora】

【カメラリンク GigE 変換器】 iPORT CL-GigE エクスターナルフレームグラバー

[型番] CL-GigE

→メーカーホームページへ この製品についてお問い合わせする

Pleora社iPORT CL-GigE エクスターナルフレームグラバーによって、カメラリンクカメラ(Base)を通常のGigEカメラと同様に扱うことが可能となります。 カメラリンクカメラであってもギガビットイーサネット(GigE)の特徴である長いケーブル長のメリットをそのままに、ネットワーク環境において通常のGigEカメラと共に運用することが可能です。

 

[仕様]
ネットワークコネクティビティソリューション
iPORTエクスターナルフレームグラバー ・カメラリンクベースカメラ対応
・高信頼性1Gb/sデータ転送
・ボックスユニット、OEMボードセット
eBUS SDK ・eBUS SDK Universal Pro Driver
・サンプルアプリケーション/ドキュメンテーション
・CLプロトコルサポート
GigE Vision/GenICam ・ファームウェアロード完全互換
・すべてのパケットの送信保証
・包括的データ転送診断
ビデオフォーマット
タップサポート ・1、もしくは 2Tap
ビデオモード ・Mono, BayerGR, BayerRG, BayerGB, BayerBG, RGB, YUV, YCbCr, カラーフィルタ
ピクセルデプス ・8, 10, 12, 14, 16bit
特長
ピクセルクロック ・20MHz~85MHz
フレームバッファ ・120MB
PLC ・高度なイメージ取得コントロール
・GPIO
GPIO ・2 LVDS/RS-422/HVTTL/±24V/±30V ディファレンシャル/シングルエンド入力

・2 TTL/LVCMOS入力・3 TTL/LVCMOS出力

GigEベース ・ローコスト、イージーtoユーズ機器
・100/1000Mb/s IPイーサネットネットワーク
・IEEE802.3, IP, IGMPv2, UDP, ICMP
・ロングリーチ:100m ポイントtoポイント
マルチキャスト性能 ・高度な配分処理とコントロールアーキテクチャ
特性
サイズ(L×W×H) ・46mm×82mmx51mm
動作温度 ・-20~60℃
保存温度 ・-40~85℃
電源 ・TBD
消費電力 ・TBD
ダウンロード
データシート PDF(日本語)
【特徴】
・CL-GigEは、カメラリンクベースカメラ対応で、このカメラをGigE Visionカメラとして使用可能。
・コンパクトで低電力・ローリスク、フィールドハンデンドデザイン
・迅速な市場投入