CCD・CMOSカメラ、エリアカメラ・ラインセンサ等画像機器

フラットパネルディスプレイの検査

次世代のフラットパネルディスプレイは高密度であり、高解像度と高感度が検査画像において要求される。
・レイヤー検査(ディスプレイ内のガラス、半導体、金属、偏光フ
ィルムなどの識別)
・有機ELの検査(高密度)
・不均一な照度(ムラ)の検査
これらの検査にはテラダインダルサ社のラインスキャンカメラとTDIカメラが使われている。詳細は、PDF文書をお読みください。

ページの先頭へ