CCD・CMOSカメラ、エリアカメラ・ラインセンサ等画像機器

画像処理ソフト

 

画像取込および画像処理ライブラリソフトウェア
DALSA「Sapera Essential」

Sapera LT7.00 & Sapera Processing7.01

対応OS Microsoft Windows XP / Vista / 7 (32bitまたは64bit)
開発環境 Microsoft Visual Studio C/C++6.0以上
Microsoft.NET compilers with .NET2.0以上
Boland C++ Builder 2006以上

Sapera Essentialは以下の3つの機能がパッケージされており、産業用画像処理アプリケーション開発を強力にサポートします。

1.DALSAフレームグラバー/GigEエリアカメラのドライバー
2.画像取り込み、カメラコントロールソフト「SaperaLT」
3.画像処理ライブラリ「SaperaProcessing」

画像処理ライブラリには、300種類以上の画像処理機能と7種類に分類される画像解析ライブラリがあり、そのいくつかは、下図に示すようにDALSAのハードウェアと組み合わせる事により、 Run-Time Licenseが無料になっております。

<Sapera Essential & Hornet デモ動画>

1.操作イメージ
「Hornet 操作イメージ」

再生時間:01分08秒
2.ファーストステップ
「新規作成・実行」

再生時間:01分08秒
「手続きブロック」

再生時間:01分39秒
「手続きの追加と編集」

再生時間:02分24秒
「関数の動的パラメータ変更」

再生時間:00分35秒
「入力画像変更」

再生時間:00分45秒

<Sapera Processing6.10 画像処理/解析機能>


前処理
・フィルタ
・ジオメトリ
・モフォロジ
・ポイント関数
・測定関数 など

ブロッブ解析ツール
・ブロッブの抽出
・ブロッブの解析
-重心、面積
-周囲の長さ
-個数 など

エリアサーチツール
・正規化相関
・ノイズ対応
・位置精度(1/25画素まで) など

ジオメトリックサーチツール
・幾何学相関
・ローテーション
・スケール
・コントラスト独立
・位置精度(1/80画素まで) など

OCRツール
・ユーザーフォント対応
・解像度レベル調整 など

バーコードツール
・自動位置検出
・1-D/2-D対応
・タイムアウト調整 など

カラーツール
・フォーマット変換
・キャリブレーション など

キャリブレーションツール
・ターゲット変化自動検出
・遠近、放射状の歪み補正 など
ページの先頭へ